百日祝い

百日祝いとは、一般的にお食い初めと呼ばれ、お子様が一生涯の食べ物に困らないようにとの願いを込めて、初めてのご飯を食べさせる真似をする儀式です。生後100日前後を目処に行いますが、地方によっては、生後110日や生後112日に行うこともあります。一般的には生後120日までの間に済ませます。

生後100日を過ぎた頃の赤ちゃんは、表情も豊かになり、いっそう愛らしさが増していきます。お子様の健やかな成長と健康を願い、たくさんの「今」を残しましょう。可愛さをより引き立てるドレスや、キャラクターモチーフのオリジナル衣装など、多数取り揃えております。

※ 百日撮影用の衣装代は無料です。

一歳記念

初めてのお誕生日。ついこの前まで、寝返りもうまくできなかったはずなのに、たった一年で、ハイハイも、つかまり立ちもラークラク。

家族の反応を見ながらいたずらをしたり、いろんな気持ちを表現したり、この時期の成長は、体も心もめまぐるしいものです。そんな毎日の一コマは、とっても大切な思い出です。

今しか残せないその一枚をかわいらしく残しませんか?

七五三

七五三とは古くは髪置、袴着、帯解の儀が行われ、これが今日の七五三祝いに変化し、幸福と長寿をお祈りする行事となりました。男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の時に氏神様にお参りして祝うのが、一般的とされています。全国的に11月15日を中心に参拝が行われていますが、北海道は寒さの関係で10月15日前後に行われることが多いです。

お子様の成長を祝う節目には、いつもと違う正装で大切な記録を残しませんか?年齢や身長に合わせた着物や袴、ドレス、スーツなど様々な和洋装を豊富に取り揃えています。お子様と一緒にお選びいただき、笑顔輝く最高の一枚に。

※ 七五三撮影用の衣装代は無料です。

入園・入学

ご入園から入学、進学、卒業は本人だけじゃなくご家族の皆さんにも、小さな不安と大きな喜び。そんなワクワクの気持ちを、一枚の写真に残しませんか?

主役のお子さんと一緒にご兄弟やご家族の写真はいかがですか?うれしい笑顔で家族の歴史を残してみましょう。別売りのアルバムにまとめると楽しい一冊が出来上がります。

成人式

はたち、それは大人への第一歩。上品で少しかわいらしい表情やポーズで?それとも大人っぽいクールな感じで?輝いているあなたの今を素敵に写します。「今日、撮影なのにニキビが!!」そんなお悩みも心配ご無用。お肌のトラブルはきれいに修正できますので、ご遠慮なくお申し付けください。

ご成人の記念写真はもちろん男性も!!将来の夢や社会人として歩き始めた自信に輝く今は、人生の中でとても大切な季節。スーツで、袴で、お着物で、記念の一枚を。

婚礼・ウェディング

幸せが2人を包み込む今。いつまでも忘れたくないこの気持ちを一枚の写真に。新しい家族のアルバムの1ページ目はぜひお任せください。

フォーマルな写真だけじゃなく、うれしい気持ちをもっと楽しく。

家族

お客様の声で多いのが「子どもが小さい時は、家族で写真を撮ることが多かったんだけど成長するにつれてだんだん機会が少なくなってきて寂しい」というもの。一緒にいることが当たり前に感じて、とかみんなのスケジュールが合わなくて、となってしまいがち。

でも、そのなにげない、当たり前の「家族みんなが元気でいる毎日」が本当はとても大切な宝物です。入学や七五三のイベントだけではなく、お誕生日や結婚記念日に合わせて家族の大切な記録を残しませんか?フォーマルな写真ばかりじゃなく、ちょっとカジュアルな写真もオススメ。

物や人、大切なひと時

「社会人になって巣立っていた子どもたちが久しぶりに集まったから」とか「◯◯ちゃんのお誕生日だから」とか「部活動で頑張っているから」等、色々な記念日や残しておきたい思い出はありませんか?そんな時はお電話ください。

長年つれそったお二人の記念日はいつですか?金婚式や銀婚式、結婚記念日に、お互いに感謝の気持ちを胸に楽しい一枚をどうぞ。たくさんの思い出は非売品の接着剤かもしれません。

エンディングフォト

写真は店主の父で、健在です。

エンディングフォト、それは、もしもの時に、あなたの最後のセレモニーを飾る、とても大切な1枚。 だから、急いで選んだ、間に合わせの1枚ではなく、ステキな1枚をご用意しておきませんか?

ご家族や友人にお別れをするセレモニーの写真だから…… 元気なうちにお気に入りの洋服やアクセサリーを用意して、健康的な笑顔で納得のいく写真を写しておきたい、という方が増えてきています。

証明写真

就職活動で必ず必要になる証明写真。会社の人事担当は無意識のうちに写真で印象を決めることが多いと言われています。一番最初にあなたの魅力を伝えるのが証明写真です。髪や衿元の乱れなどをきちんと直して写します。

人の顔はなぜ立体的に見えるのでしょう?それは光が強くあたっている部分(ハイライト)と、弱く当たっている部分(シャドウ)のコントラストがあるから。セルフ証明写真のフラットなライティングでは生き生きとした健康的で活力のある表情はなかなか表現できないかもしれません。あなたの大切な証明写真はぜひきちんとライティングされているスタジオでどうぞ。 多くの人はカメラの前に座って、パチッと一枚では、なんとなく不機嫌な表情に写ってしまいます。証明写真のバックは、白、ブルー、グリーン、ピンクを御用意しています。ご希望があればおっしゃって下さい。当店では5〜6枚写した中から、より明るく健康的な表情のカットを選んで、証明写真をプリントしています。